収入

家計の節約の限界がみえたら

6月危機などボーナスの減少で、住宅ローンの返済ができなくなる人が増えるのではないかといわれていました。

おそらく、12月も対して景気の回復はないでしょうから、より一層危機的な家計もでてくると思います。

なんとか節約して、ボーナス払いの資金を貯めるしかありませんが、すでに給与自体が減っていますから、とてもそんな余裕はなく、家計の節約改善もできるところまでやり尽くしていることもおおいでしょう。

タグ

2009年7月26日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:収入

景気の底が見えてきた?

ここ2、3年、投資信託などで資産運用する人が増えていましたが、このところの世界的な金融恐慌でかなり痛手を受けた人がでています。

そのために、投資意欲がさめてしい、安全な預金や国債に逃げた人もいるでしょう。

ただ、今の金利ではとても、老後資金を確保できるような方法ではありません。

逆にこの大幅に下がったところをみて、新規に資産運用するという人もいます。

タグ

2009年7月20日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:収入

自宅を教室にして収入をえる

以前の記事で収入が増えないのならば、自宅開業して副収入を得るということについて触れましたが、より具体的に自宅で副収入をえるという方法について考えてみたいと思います。

自宅に6畳ぐらいのスペースが確保できるのであれば、自宅を教室にしたビジネスを考えてみてはどうでしょうか?

教育ビジネスを自宅開業するということです。

学習塾などの塾開業や、ピアノの教室、英語教室、裁縫教室など、自分の得意なこと始めればいいのです。

タグ

2009年1月 5日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:収入

収入が増えないのならば、起業というテもある・・・

簡単にだれでも、独立開業、起業できるわけではありませんが・・・

日本の産業自体、閉塞感がありますから・・

何か新しい産業が産まれるのはとてもいいことです。

年功序列、終身雇用が崩れてしまった現在、いつリストラがあるかわかりませんし・・・

倒産なども多くなっています。給与のあがらないどろろか減っている場合もおおいです。

そんななかで、収入を増やすには、もはや起業しかないかもしれません。

タグ

2008年9月16日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:収入

在宅ワークで収入を増やせ

サブプライムローン問題を発端にした、物価高、年収減、ローン金利上昇に耐えて行くには、住宅ローンの借り換えや生命保険の見直しなどを行い、月次の支出を抑えていくのがまずは最初です。

その次に、給与は増えないのならば、別の収入源を見つける必要があります。

月数万円程度ならば、特別なスキルや資格取得をしなくとも、方法はあるものです。

週末や休日、帰宅後など、在宅ワークや内職で稼ぐという方法もあります。

タグ

2008年7月18日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:収入