資金調達にはいいかもしれない・・・・

資金調達にはいいかもしれない・・・・

世界的な金融不安で、よのなか不景気ですが・・・

その分、物価上昇中にもかかわらず、金利は下がり、日本は金利上昇局面に入ったはずなのに、低金利がつづいています。

不景気の時にいうのも何ですが・・・こういう時こそ、チャンスが大きく転がっているものかもしれませんよ。

これから起業、創業しようという人には、景気という面では厳しい状況化であるわげですが、だからこそ、これよりあまり悪くなることはないと考えれば、ここで起業できるのならば、あとは昇るだけという可能性が高くなります。

景気の回復は、おそらく日本でも2010年頃になるのではないかと予想しますが、今起業する人には、2年がんばったらちょど言い頃合いになっているといえそうです。

なんといっても、融資を受けて資金を調達するには、低金利の今がいいでしょう。

公的な事業ローン、民間金融機関の、ビジネスローンなど色々ありますが、低金利の時に長期固定で借りられるというのは、チャンスだと思います。

物価は上昇することはまず今後確率的には高い思いますし、景気が回復していけば、金利上昇も早いと思います。

貸し渋りはある程度あるでしょうが、低金利というチャンスは、数年後にはもうなくなっていると思いますので・・・。

タグ

2008年9月30日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:ローン

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.janoosthof.nl/mtos422/mt-tb.cgi/346

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)